So-net無料ブログ作成

ROKUMUSUBI [長崎 みやげ]

さて、皆様大変お久しぶりですが、お元気でお過ごしでしょうか?
ここしばらく、土産ブログは更新していませんでしたが、私のハードディスクの中には、着々と土産や全国のおいしいお店の写真がたまってきております!今回余裕ができたので、久しぶりにエントリーしてみます。

今回ご紹介するのは、株式会社 九十九島グループさんの「ROKUMUSUBI」です。
DSC01103.JPG
以前九十九島せんぺいという長崎のお土産をご紹介したのですが、その九十九島グループさんがオーダーメイドせんぺいに特化したブランドを立ち上げられたそうです。これは今回も楽しみですね。


DSC01105.JPG
掛け紙もカスタマイズできるようですね。
DSC01107.JPG
高級感に溢れた箱ですね。
DSC01111.JPG
箱をあけると、目に飛び込む「感謝」という言葉
DSC01113.JPG
今回は12枚入りです。
DSC01116.JPG
もちろん個別の包装です。
DSC01123.JPG
普段は九十九島と書かれているところに、感謝の文字が。このメッセージの文言はもちろん、カスタマイズができるので、好きなメッセージを入れることが可能だそうです。
手作業で職人さんが、型を作ってくれて、これまた手作業で一枚一枚せんぺいに文字をのせていくそうです。この立体感のある暖かみのある文字が、贈り主のメッセージを伝えてくれます。


味はずいぶん食べておりませんが、九十九島せんぺいと同じだと思いますので、このメッセージ性の高さが「ROKUMUSUBI」の最大の特徴では無いかと思います。


IMG_9628.JPG
実は、今回ある展示会で、法人向けのサービスとして、この「ROKUMUSUBI」を知りました。もともと50年以上前からオーダーメイドサービスはおこなっているようですが、「ROKUMUSUBI」というブランドを立ち上げたのは、お菓子では無く、贈り主の伝えたいメッセージを主役にしたいとという思いがあったようです。そのメッセージをより引き出すよう定番の商品をリパッケージしたようですね。
IMG_9613.JPG
九十九島せんぺいは、モンドセレクションも7年連続金賞だそうです。
IMG_9615.JPG
このパッケージは見たことがある方も多いのでは無いでしょうか?
IMG_9621.JPG
貴重なパッケージも展示してありました。
IMG_9627.JPG
砂糖、小麦粉、ピーナッツ、卵黄などを
IMG_9625.JPG
この型に入れて焼き上げます。

もともと、おいしいなと思っていた九十九島せんぺい。この歴史のあるお菓子を、時代にあったパッケージングで、様々な利用シーンを提案し、新たな命を吹き込むのはとても面白い試みだと感じています。
長崎に縁のある方は、贈答品に選んでみると喜ばれそうですね。

20160814-013340.png
nice!(3)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 3

コメント 1

vivian

Morimoさま♪お久しぶりです♪
ご無沙汰しております♪お元気でしたか?
私はMorimoさまのMH写真のお蔭で?
すっかりフタ女になり どこに行ってもMHを
撮り続けています^^;
先日 行った境港の水木しげるロードは
妖怪のMHだらけでMHの聖地でした♪
by vivian (2016-08-17 11:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。