So-net無料ブログ作成
検索選択

なが餅 [三重 みやげ]

さて今回は、四日市市の笹井屋さんのお土産。なが餅です。
笹井屋さんは天文19年(1550年)創業という、老舗のお店。
DSC08618.JPG
老舗の名物。。。これは今回も楽しみですね。

DSC08620.JPG
老舗らしいパッケージです。

DSC08624.JPG
あけたところです。

DSC08626.JPG
こんな感じです。

DSC08631.JPG
今回は11個入りをチョイス

DSC08634.JPG
一個一個包装されていますね。

DSC08636.JPG
焦げ目がついているのがいい感じです。
そもそもなが餅は。。。「なが餅」(2012年2月28日 (火) 05:06 UTCの版)『ウィキペディア日本語版』によると
笹井屋が日永の下り立場の地にあったことから、「永餅」と命名したという。古くは、このような形態の餅は一般に、砥石の形に似ていることから砥餅(ともち)、あるいは、牛の舌に似ていることから牛の舌餅と呼ばれた。

だそうです。

DSC08639.JPG
とっても柔らかいお餅の中にあんこがはいっています。絶品のうまさですね。文句なしにお勧めです。

DSC08548.JPG
ちなみにここで買いました!たしか名古屋の駅でも売っていたような気がします。

20121230-183310なが餅.png





三重県のオススメを堀口文宏がチョイスした、ホリチョイ本

三重県のオススメを堀口文宏がチョイスした、ホリチョイ本




nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 5

コメント 2

夏音

飾り気のない素朴な昔ながらの老舗の味、いいですねぇ
それにしても牛の舌餅って(・∀・;)ソレはちょっとどうなんだろ…
by 夏音 (2012-12-31 16:07) 

kesagake

最近、三重県のネタが多いですね。
名古屋でも長餅売られてましたんで、今回帰省時に買おうか
迷いました。
by kesagake (2013-01-08 22:46) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る