So-net無料ブログ作成
検索選択

小倉日記 [福岡 みやげ]

さて今回は北九州のお土産です。
株式会社つる平さんの「小倉日記」です。お菓子の名前は、明治の文豪にちなんだお菓子だそうです。
明治の文豪 森鴎外がドイツに留学後、第十二師団軍医部長として、小倉に着任し「小倉日記」を著しました。それにちなんだドイツ銘菓をモチーフにしたミニバウムクーヘンです。
DSC01437.jpg
ドイツ銘菓をモチーフにしたミニバウムクーヘン。。。これは今回も楽しみですね。DSC01442.jpg
あけたところです。
DSC01445.jpg
今回は6個入りですね。
DSC01456.jpg
クラシカルな感じです。
DSC01460.jpg
一口サイズのミニバウムクーヘンです。
DSC01463.jpg
中にはホワイトクリームが入っています。
優しい甘さのホワイトクリームと、これまた優しい甘さのバウムクーヘン(最近はやりのものではない砂糖感があるやつです。)ですね。この優しい感じは防腐剤等を一切使ってないようですね。

20111017-011016 小倉日記.jpg











nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 10

コメント 2

38410415

一時、小倉出張が続いた事があります。久々に小倉行きたくなりました。^^
by 38410415 (2011-10-17 08:20) 

takechan

食べやすそうなバウムクーヘンですね。
小倉か、二度と行く機会はないかもしれないです。
by takechan (2011-10-18 21:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る